印材の王様|本象牙とは

本象牙の希少性

なぜ象牙は実印の王道なのか・・・

それは、耐久性、捺印性、印影の美しさその全てに最もすぐれた印材です。

印材の中には、まれに虫食いが起こる印材もありますが象牙はエナメル質なので安心です。

それが実印の王道と呼ばれるゆえんなのです。

 

 

象牙の実印の価値とは?

 

車やブランド品のバックや時計は高額なのに消耗品です。

実印は違います。

一生に一回つくる物であり、あなたの財産を守り続ける大切な役目があります。

象牙の実印は耐久性にも優れた印材なので特にオススメします。

また、はん屋さんで販売している象牙は安売り店が取り扱って

いる材料と違い品質も異なります。

※ 象牙に瓜二つの印材もあり、素人では判断できないものもあります。

安いからと言って購入したら象牙ではない可能性もあるので注意が必要です。

 

象牙は決して手の届かない物ではないのです・・・

 

 

象牙は象の牙を加工した印材です。

その牙の中で取れる部位によりランクがあるんです・・・

本象牙 部位

象牙は構造上中心に行くほど密度が高く中心の芯の付近が

良い印材と言われます。

その芯と芯の付近を贅沢に使ったのが芯持です。

芯持から外側に向かって特上、上となります。

環境省認可の正規販売店

当店の象牙には安心の政府認定シールが附属します。

本象実印の参考価格

15ミリ芯持ち象牙 13.5ミリ芯持ち象牙
¥157,500 ¥150,150
15ミリ 特上 13.5ミリ 特上
¥102,900 ¥86,100
15ミリ 上 13.5ミリ 上
¥42,000 ¥39,900

関連記事

  1. 朱肉

    実印を使う場面と押さえておきたい印鑑の豆知識

  2. 慶弔用スタンプ

    新商品|慶弔用ののし袋スタンプとは

  3. 漆黒の艶|黒水牛とは

  4. もみ皮の印鑑ケース

    印鑑登録(証明)の取り方について

  5. はん古堂岩井印房

    重要なお知らせがあります!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA